船橋市原木中山の整形外科・リハビリテーション科 原木中山駅前整形外科 リハビリテーション科|下総中山 西船橋

船橋市原木中山の整形外科・リハビリテーション科 原木中山駅前整形外科 リハビリテーション科

船橋市原木中山の整形外科・リハビリテーション科 原木中山駅前整形外科 リハビリテーション科の診療時間は(月・火・木・金)9:00~12:30 15:30~18:30 土曜日は9:00~13:00 休診:水曜、土曜午後、日・祝

船橋市原木中山の整形外科・リハビリテーション科 原木中山駅前整形外科 リハビリテーション科は「原木中山」駅より徒歩3分

船橋市原木中山の整形外科・リハビリテーション科 原木中山駅前整形外科 リハビリテーション科の電話番号047-711-1852

リハビリテーションのご案内

原木中山駅前整形外科 リハビリテーション科では、リハビリ専門スタッフである理学療法士(PT)によるリハビリテーションを実施しております。

理学療法士によるリハビリテーションは、ケガや病気で身体に障害がある方に対し、日常生活の基本的な動作(座る、立つ、歩くなど)がスムーズにできることを目的に、リハビリテーションを行うものです。

広いリハビリスペースにてスタッフと一緒にリハビリテーションを行い、痛みや可動域の改善、早い日常生活への回復を目指していきましょう。

リハビリテーションの内容

  • 筋力強化トレーニング
  • 関節可動域の改善ストレッチ
  • バランス感覚訓練
  • 患者さん専用の自主トレーニング指導・アドバイス など

治すためのリハビリテーション

理学療法士によるリハビリテーションとは、治すためのリハビリです。

根本解決には至らない物理療法

多くの場合、肩や腰の痛みがあり医療機関を受診しても、マッサージしたり温めたり、電気治療を施したりと、その時の痛みを少し和らげるだけの治療になってしまいがちです。

物理療法といって、牽引(患部を引っ張り伸ばす)治療や電気治療はたしかに一時的に心地よくなり、身体も軽くなったと感じますが、根本的な解決を目指すものではありません。

患者さんが主体となって治していく

リハビリテーションは電気治療などのような受け身の治療ではありません。実際に患者さんに動いてもらう必要があります。

当クリニックは医師と理学療法士がチームとなり、病気の診断からリハビリテーションの実施を行います。

リハビリを通して、痛みの原因になっているクセを見つけて治したり、正しい運動の姿勢を覚えたり、また筋力を強化していきます。

つらい肩や腰の痛みを、その原因を治していくことから解決していきます。リハビリスタッフと一緒に、頑張っていきましょう。

部位から探す
うで・肩
胸・背中・腰
手・指
ひざ
病名から探す
頚椎症
寝違え
五十肩
肩腱板損傷
ギックリ腰
変形性膝関節症
骨粗鬆症
ガングリオン
腰椎椎間板ヘルニア
ばね指
へバーデン結節
マレット指
橈骨神経麻痺
野球肘
変形性脊椎症・脊柱管狭窄症
腰部脊柱管狭窄症
腰部筋筋膜炎
石灰沈着性腱板炎
半月板損傷
膝靭帯損傷

このページの先頭へ戻る